音楽制作

音楽・音素材を作ります。CM/映画/キャンペーンソング/イベント映像サウンドデザイン/音響/音効/VR音響/ゲーム音楽/効果音など。さまざまな企画のスタートから、プレゼンへの参加、広告や動画のサウンド面での可能性について提案します。フリーランスとしての働き方を活かした直接のやりとりで時間や予算に柔軟に対応いたします。

幼少時代、電子オルガンとリズムボックスを操る日々を過ごし、以後、シーケンサー、シンセサイザー、サンプリングマシンなど、デジタルなものが私の周りを埋めてゆきました。ロリポップからエレクトロニカサイケ、コラージュミュージックまで、天真爛漫な打込を駆使。音楽が仕事になってからトイ楽器の魅力にはまり、トイミュージックの制作も始めました。近年は温度感のある打ち込みをテーマに、サマーソニック出演を果たしたBtype Qualiaでは実験的なアナログとデジタルの融合を試みとしています。

大学在学時より広告音楽制作に携わり、資生堂・SONY・牛乳普及教会・マクドナルド・グリコ・コカコーラなど、150本以上のCM音楽を作曲。映画・実験映像・インスタレーション・キャンペーンソング、東京モーターショー/モーターボートショーなどでのイベント音楽、フジテレビ「ノンフィクション」の音効など、様々な楽曲提供・音楽演出を手がけています。

フットワークの軽さは20年以上にわたるフリーランスならでは。時間やスピードを問わず、予算や環境にも柔軟に対応してきた自信があります。たくさんの人に会うことが楽しく、新しい音楽制作の提案をさせていただけることがとても嬉しいです。

(アーティスト契約(ヤマハ音楽振興会・ソニーミュージック)、クリエイター契約(ソニーミュージックSD)、楽曲出版契約、プロジェクト・制作委員会所属などのさまざまな契約時期もあります。)

声優・豊崎愛生さんのシングルc/wに4曲参加。作詞も。クリエイター的なアプローチの多い仕事が続くなか、豊崎さんを思いながら自分らしい音楽が提案できたことをとても嬉しく思っています。ここに至るまでに出会えた温かなみなさんと環境にとても感謝しています。本当にありがとうございます。

  • VR映像/youtube360°動画/バイノーラル録音など、空間音響をプロデュースするサウンド制作も担当するようになりました。新しい環境にチャレンジできる機会に参加させていただき感謝ばかりです。

音楽制作の作品詳細についてはこちら(Portfolio)へ

Btype Qualia(サマーソニック出演)についてはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA